健康・栄養・食事

管理栄養士こざわさなえの「健康&栄養」情報局

たばこ依存症 禁煙が無理なら食事で対策

images (4)

たばこを吸うと、ビタミンCが大量に消費される

というのは、聞いたことがあるかもしれませんが、

他にも、たばこの煙によって肺が酸化するのを防ぐために、

大量のβ-カロテン、ビタミンEなども消費されてしまいます。

 

 

本当は、完全に禁煙するのが理想ですが、

ニコチンによる薬物依存や、

ストレスなどによる心理的依存で、

なかなか禁煙するのは難しいかもしれません。

 

ですから、もし禁煙が難しいなら、

その分、できるだけ食べ物に気を使うようにしてください。

 

 

・喫煙者におススメの食べ物

玄米&麦ごはん

玄米は白ごはんに比べて、ビタミンB2は約2倍、

ビタミンEと食物繊維は約5倍、

ビタミンB1は約8倍も含まれていて、

がん抑制効果もあります。

(ただし、ビタミンCは少ないです。)

 

納豆&豆腐

納豆もなかなか効果的で、

ビタミンDを多く含み、

がん抑制効果があります。

 

緑黄色野菜

緑黄色野菜は基本的にビタミン類が豊富で、

特に、抗酸化作用のあるにんじん、

トマト、カボチャ、ブロッコリー、

などがおすすめです。

 

かんきつ類&しょうが

かんきつ類やいちご、しょうが、ウコンなどは、

β-カロテンやビタミンCを豊富に含みます。

 

 

以上の食べ物を意識して食べることで、

たばこの悪影響を少しは減らせるかもせれません。

 

しかし、自分が健康でいるためにも、

周りの人に健康でいてもらうためにも、

たばこをやめるのが一番だと思うので、

食べ物を意識するのと並行して、

少しずつ禁煙していけるように頑張ってください。

 

 

▽アマゾン関連商品

「Goodbye Smoke21 21日間 禁煙 プログラム」

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
キャッチフレーズ
ダイエテティックコンシェルジュが 貴方の疾病予防・体調管理を ご提案します!!
ダイエテティックコンシェルジュとは

医学・栄養学・心理学に基づいて
それぞれのクライアントにとって
有効な情報を提供する栄養士

コンシェルジュカウンセリング

地図-1~1
場所:Healthy dish 事務所
JR東神奈川駅 および
京急仲木戸駅徒歩8分
東横線東白楽駅徒歩5分
受講料:2000円/1h
(コーヒーまたは紅茶付き)
予約制
連絡先:kozawa.giken@gmail.com
Fax:045-620-9844

プロフィール

IMG_2499-s1

はじめまして、
管理栄養士・基礎心理カウンセラー
こざわさなえです。
Healthy dish
(技研センター有限会社)
取締役としてセミナーや
カウンセリングを中心に
皆さんに健康を届けたい
という思いで仕事をしています。
食事・栄養素の大切さ、
皆さんにお知らせしたいことを
この情報局から発信していきます。

料理教室のお知らせ

<ハートフルクッキング>
◎6月16日(月) 
10:00~13:00 
スペイン料理
横浜市青葉区
大場みすずが丘地区センター
◎8月18日(月)
10:00~13:00
ベトナム料理
横浜市青葉区
大場みすずが丘地区センター
<乳がんの方のための料理講座>
◎6月24日(火)
10:00~13:00
横浜市青葉区
フォーラムあざみ野3F生活工房
<男の日常食入門>
◎10月4日(土)
10:30~14:00
ご飯の炊き方
野菜の切り方 ほか
横浜市青葉区
フォーラムあざみ野3F生活工房

2018年10月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
アクセス解析