健康・栄養・食事

管理栄養士こざわさなえの「健康&栄養」情報局

ビタミンC 効果・効能 多く含む食品

images

 

ビタミンCの効果・効能、

ビタミンCを多く含む食品についてまとめます。

 

▽ビタミンCの効果・効能

・コラーゲンの合成

・皮膚や骨の健康を維持する効果

・抗酸化効果

・抗ストレス効果

・鉄の吸収促進効果

 

 

コラーゲンの合成

ビタミンCはコラーゲンの合成に必要な成分で、

コラーゲンが合成できないと、

血管や皮膚、粘膜などがもろくなり、

出血や感染症をおこしやすくなります。

 

皮膚や骨の強化には、

たんぱく質の1つであるコラーゲンの働きが必用で、

「ビタミンCで美肌効果」と言われるのも、

ビタミンCがコラーゲン合成に必要だからです。

 

 

抗酸化効果

ビタミンCは強い抗酸化力によって、

過酸化脂質の生成を抑え、

動脈硬化や脳梗塞などを予防する効果があります。

また、発がん性物質の生成を抑え、

抗発がん効果もあると言われています。

 

 

 

抗ストレス効果

人が、不安や睡眠不足などのストレスに対抗するために、

アドレナリンを分泌して、血中の糖分を増やし、

血圧を上げたりします。

 

ビタミンCは、アドレナリンの分泌を助ける効果を持ち、

ビタミンCが不足すると、ストレスに対抗できなくなり、

疲れやすくなるなどの症状が出ます。

 

 

鉄の吸収促進効果

鉄は主に、弱アルカリ性の環境の、十二指腸から吸収されます。

鉄は、三価鉄よりも、

ビタミンCによって還元された、二価鉄という状態の方が、

アルカリ性の環境では溶けやすいのです。

なので、ビタミンCは、鉄の吸収を促進する効果があるのです。

 

 

▽ビタミンCを多く含む食品(100mg中、mg)

・赤ピーマン…170

・ゆず…150

・菜の花…130

・レモン…100

・カリフラワー…81

・ピーマン…76

・キュウイ…69

・イチゴ…66

・かぶの葉…47

・白菜…22

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
キャッチフレーズ
ダイエテティックコンシェルジュが 貴方の疾病予防・体調管理を ご提案します!!
ダイエテティックコンシェルジュとは

医学・栄養学・心理学に基づいて
それぞれのクライアントにとって
有効な情報を提供する栄養士

コンシェルジュカウンセリング

地図-1~1
場所:Healthy dish 事務所
JR東神奈川駅 および
京急仲木戸駅徒歩8分
東横線東白楽駅徒歩5分
受講料:2000円/1h
(コーヒーまたは紅茶付き)
予約制
連絡先:kozawa.giken@gmail.com
Fax:045-620-9844

プロフィール

IMG_2499-s1

はじめまして、
管理栄養士・基礎心理カウンセラー
こざわさなえです。
Healthy dish
(技研センター有限会社)
取締役としてセミナーや
カウンセリングを中心に
皆さんに健康を届けたい
という思いで仕事をしています。
食事・栄養素の大切さ、
皆さんにお知らせしたいことを
この情報局から発信していきます。

料理教室のお知らせ

<ハートフルクッキング>
◎6月16日(月) 
10:00~13:00 
スペイン料理
横浜市青葉区
大場みすずが丘地区センター
◎8月18日(月)
10:00~13:00
ベトナム料理
横浜市青葉区
大場みすずが丘地区センター
<乳がんの方のための料理講座>
◎6月24日(火)
10:00~13:00
横浜市青葉区
フォーラムあざみ野3F生活工房
<男の日常食入門>
◎10月4日(土)
10:30~14:00
ご飯の炊き方
野菜の切り方 ほか
横浜市青葉区
フォーラムあざみ野3F生活工房

2018年5月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
アクセス解析