健康・栄養・食事

管理栄養士こざわさなえの「健康&栄養」情報局

マヨネーズの意外な健康効果! 作り方・カロリー

329f1c31cdb1a1bcb43cfcd5224dd688

 

マヨネーズの意外な健康効果、作り方、カロリーなどを紹介します。

 

▽マヨネーズの効果・効能

 

高カロリーのため敬遠されがちなマヨネーズですが、

実は、マヨネーズにはあまり知られていない健康効果があります。

 

それは、マヨネーズが食品に含まれる栄養素の吸収を、

スムーズにする効果があるというものです。

 

 

マヨネーズの原料の約7割は油なので、高カロリーなのは否定できません。

しかし、ビタミンKなどの脂溶性のビタミンは、油に溶けてなければ、

体に吸収されません。

 

その点、マヨネーズには脂溶性ビタミンが溶け込みやすく、

体に吸収されやすくなっているのです。

 

 

また、マヨネーズ自体、

ビタミンE、K、A、B2などを含む、栄養豊富な調味料です。

 

なので、マヨネーズのかけすぎには注意するべきですが、

サラダなどにマヨネーズを大さじ一杯かける程度なら問題ありません。

 

むしろ、少量のマヨネーズを加えた方が、栄養面でみても、

正しい選択と言えるでしょう。

 

 

▽マヨネーズの作り方・レシピ

日本ではマヨネーズを自分で作る人は多くはありませんが、

作り方は実は簡単なんです。

 

・食物油 160cc

・酢   大さじ2杯

・卵黄  一個

・塩    小さじ1杯

・コショウ 小さじ1杯

 

を混ぜるだけです。

 

さらにおいしく作る手順を知りたい方は、クックパッドなどで検索してください。

 

 

ちなみに、原料の卵黄にはコレステロールが含まれていますが、

原料の一割強を占める酢の主成分の酢酸が、

血中コレステロールの上昇を抑えてくれるので、心配ありません。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
キャッチフレーズ
ダイエテティックコンシェルジュが 貴方の疾病予防・体調管理を ご提案します!!
ダイエテティックコンシェルジュとは

医学・栄養学・心理学に基づいて
それぞれのクライアントにとって
有効な情報を提供する栄養士

コンシェルジュカウンセリング

地図-1~1
場所:Healthy dish 事務所
JR東神奈川駅 および
京急仲木戸駅徒歩8分
東横線東白楽駅徒歩5分
受講料:2000円/1h
(コーヒーまたは紅茶付き)
予約制
連絡先:kozawa.giken@gmail.com
Fax:045-620-9844

プロフィール

IMG_2499-s1

はじめまして、
管理栄養士・基礎心理カウンセラー
こざわさなえです。
Healthy dish
(技研センター有限会社)
取締役としてセミナーや
カウンセリングを中心に
皆さんに健康を届けたい
という思いで仕事をしています。
食事・栄養素の大切さ、
皆さんにお知らせしたいことを
この情報局から発信していきます。

料理教室のお知らせ

<ハートフルクッキング>
◎6月16日(月) 
10:00~13:00 
スペイン料理
横浜市青葉区
大場みすずが丘地区センター
◎8月18日(月)
10:00~13:00
ベトナム料理
横浜市青葉区
大場みすずが丘地区センター
<乳がんの方のための料理講座>
◎6月24日(火)
10:00~13:00
横浜市青葉区
フォーラムあざみ野3F生活工房
<男の日常食入門>
◎10月4日(土)
10:30~14:00
ご飯の炊き方
野菜の切り方 ほか
横浜市青葉区
フォーラムあざみ野3F生活工房

2018年10月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
アクセス解析