健康・栄養・食事

管理栄養士こざわさなえの「健康&栄養」情報局

熱中症の予防・対策 食べ物

mig

 

熱中症にならないためには、

こまめに水分補給をするなどの対策が必要ですが、

それ以前に、熱中症になりにくい体を作っておくことが重要です。

 

熱中症を予防するための食べ物を紹介します。

 

『梅干し』

 

梅は糖分が少なく、酸味が強い食べ物です。

有機酸が豊富に含まれ、疲労回復に優れた力を発揮します。

 

中でも熱中症の予防になる成分が「クエン酸」です。

クエン酸はカルシウムと結合して、鉄の吸収を促進し、代謝をよくします。

 

代謝がよくなることで、体の中の疲労物質を外に出すことができるので、

梅干しに含まれるクエン酸は、疲労回復に効果を発揮するのです。

 

クエン酸を含む食べ物は、レモン、グレープフルーツ、酢などがあります。

 

 

『バナナ』

 

バナナは栄養価が高く、消化吸収も良いので、

即効性のエネルギー源となります。

 

「カリウム」が豊富で、熱中症の予防・対策にはもってこいの食べ物です。

 

カリウムは筋肉の伸縮に関わっていて、

不足すると脱力感や手足のしびれなどを感じます。

 

夏バテ、熱中症の原因のひとつは、

大量の汗をかいてカリウムが失われることにあると言われているので、

夏は積極的にカリウムを摂取しましょう。

 

カリウムを多く含む食べ物は、

干しひじき、干しのり、納豆、枝豆、パセリ、ほうれん草、じゃがいも

など多くあり摂取しやすいのですが、

水に溶けて損失するという難点もあります。

 

 

また、カリウムとナトリウムは拮抗した関係にあり、

ナトリウムが増えるとカリウムが働いて排泄を促します。

 

なので、塩分を大量に摂取するとカリウムはそのまま尿で排出されて、

不足しやすくなってしまうので注意してください。

 

 

『ウナギ』

 

ウナギには「ビタミンB1」が多く含まれ、昔から夏に体力をつけるために食べられてきました。

 

このビタミンB1は糖質をエネルギーに変えるときに欠かせないビタミンで、

米が主食の日本人には重要な食べ物です。

 

また、ビタミンB1は脳の中枢神経や手足の末梢神経の機能の正常化にも欠かせません。

 

消化・吸収に関しては、ニンニクと一緒に食べると、

ニンニクのアリシンという成分がビタミンB1の吸収を助けてくれます。

 

ビタミンB1を多く含む食べ物は、豚肉、グリーンピース、海苔、いりごま、たらこ

などがあります。

 

 

 

ここで挙げた、「クエン酸」「カリウム」「ビタミンB1」は、

熱中症を予防するのに特に大切な成分です。

熱中症対策として、意識して摂取しましょう。

 

 

以下、成分と食べ物のまとめです。

 

クエン酸…梅干し、レモン、グレープフルーツ、酢など(果物・酢)

 

カリウム…バナナ、干しひじき、干しのり、納豆、枝豆、パセリ、ほうれん草、

じゃがいも、アボガド、レーズン、ピスタチオ

 

ビタミンB1…ウナギ、豚肉、グリーンピース、海苔、いりごま、たらこ

そば粉、玄米ご飯、インスタントラーメン

 

アリシン…ニンニク、ねぎ、にら、玉ねぎ

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
キャッチフレーズ
ダイエテティックコンシェルジュが 貴方の疾病予防・体調管理を ご提案します!!
ダイエテティックコンシェルジュとは

医学・栄養学・心理学に基づいて
それぞれのクライアントにとって
有効な情報を提供する栄養士

コンシェルジュカウンセリング

地図-1~1
場所:Healthy dish 事務所
JR東神奈川駅 および
京急仲木戸駅徒歩8分
東横線東白楽駅徒歩5分
受講料:2000円/1h
(コーヒーまたは紅茶付き)
予約制
連絡先:kozawa.giken@gmail.com
Fax:045-620-9844

プロフィール

IMG_2499-s1

はじめまして、
管理栄養士・基礎心理カウンセラー
こざわさなえです。
Healthy dish
(技研センター有限会社)
取締役としてセミナーや
カウンセリングを中心に
皆さんに健康を届けたい
という思いで仕事をしています。
食事・栄養素の大切さ、
皆さんにお知らせしたいことを
この情報局から発信していきます。

料理教室のお知らせ

<ハートフルクッキング>
◎6月16日(月) 
10:00~13:00 
スペイン料理
横浜市青葉区
大場みすずが丘地区センター
◎8月18日(月)
10:00~13:00
ベトナム料理
横浜市青葉区
大場みすずが丘地区センター
<乳がんの方のための料理講座>
◎6月24日(火)
10:00~13:00
横浜市青葉区
フォーラムあざみ野3F生活工房
<男の日常食入門>
◎10月4日(土)
10:30~14:00
ご飯の炊き方
野菜の切り方 ほか
横浜市青葉区
フォーラムあざみ野3F生活工房

2018年8月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
アクセス解析