健康・栄養・食事

管理栄養士こざわさなえの「健康&栄養」情報局

食物繊維とは 多い食品 効果・効能 

01

食物繊維とは 多い食品 効果・効能

 

食物繊維の効果・効能

食物繊維の多い食品についてまとめました。

 

▽食物繊維とは

食物繊維はイモ類、豆類などに多く含まれることから、

「食べ物に含まれるスジのようなもの」と勘違いされがちですが、

栄養学で食物繊維の定義は、「人の消化酵素で消化されない成分」で、

第6の栄養素と呼ばれ、様々な効果があります。

 

 

食物繊維の効果・効能としてよく知られているのが、

便秘に効くということです。

 

腸の環境を改善し、

大腸がんにも効果があると言われています。

 

 

食物繊維は、水に溶けるかどうかで、

・水溶性食物繊維

・不溶性食物繊維

の2種類に分けられます。

 

両方とも便秘解消の効果がありますが、

それぞれ途中経過が異なります。

 

水溶性食物繊維の場合、腸内の細菌を分解し、

その時に発生する酸が腸を刺激することで排便を促します。

 

一方、不溶性食物繊維の場合、水に溶けない分、食べ物のカサが増すので、

大腸が刺激され、排便を促すようになるのです。

 

 

それぞれの特徴・効果、食物繊維の多い食品をまとめます。

 

▽水溶性食物繊維

効果

・コレステロールの上昇を防止

・血糖値の急上昇を防止

・腸内の善玉菌の増加

・血圧を低下

・消化速度(脂肪・糖)を抑制

 

水溶性食物繊維の多い食品

・果物

・コンブ、わかめ(海藻)

・こんにゃく

・ゼリー

 

 

▽不溶性食物繊維

効果

・腸内で水分を吸収し、腸壁を刺激

・腸の運動を促進

・腸内環境の改善

・有害物質の排出

 

不溶性食物繊維の多い食品

・穀類の外皮

・ココア、豆類

・きのこ類

・エビやカニの殻

 

 

それぞれの食物繊維の多い食品を把握して、

両方をバランスよくとるようにしましょう。

 

また、サプリメントなどによって食物繊維を多く取りすぎると、

下痢や便秘をおこしてしまうので注意してください。

 

 

それと、もう一つ注意があります。

便秘の種類によっては、

食物繊維を取ってはいけない場合があります。

 

詳しくは下の関連する記事から、

「2種類の便秘 解消する食べ物」へ

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
キャッチフレーズ
ダイエテティックコンシェルジュが 貴方の疾病予防・体調管理を ご提案します!!
ダイエテティックコンシェルジュとは

医学・栄養学・心理学に基づいて
それぞれのクライアントにとって
有効な情報を提供する栄養士

コンシェルジュカウンセリング

地図-1~1
場所:Healthy dish 事務所
JR東神奈川駅 および
京急仲木戸駅徒歩8分
東横線東白楽駅徒歩5分
受講料:2000円/1h
(コーヒーまたは紅茶付き)
予約制
連絡先:kozawa.giken@gmail.com
Fax:045-620-9844

プロフィール

IMG_2499-s1

はじめまして、
管理栄養士・基礎心理カウンセラー
こざわさなえです。
Healthy dish
(技研センター有限会社)
取締役としてセミナーや
カウンセリングを中心に
皆さんに健康を届けたい
という思いで仕事をしています。
食事・栄養素の大切さ、
皆さんにお知らせしたいことを
この情報局から発信していきます。

料理教室のお知らせ

<ハートフルクッキング>
◎6月16日(月) 
10:00~13:00 
スペイン料理
横浜市青葉区
大場みすずが丘地区センター
◎8月18日(月)
10:00~13:00
ベトナム料理
横浜市青葉区
大場みすずが丘地区センター
<乳がんの方のための料理講座>
◎6月24日(火)
10:00~13:00
横浜市青葉区
フォーラムあざみ野3F生活工房
<男の日常食入門>
◎10月4日(土)
10:30~14:00
ご飯の炊き方
野菜の切り方 ほか
横浜市青葉区
フォーラムあざみ野3F生活工房

2018年8月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
アクセス解析