健康・栄養・食事

管理栄養士こざわさなえの「健康&栄養」情報局

食物アレルギーの食事の考え方と対応(3)

今回は食物アレルギーがある場合の離乳食の進め方についてです。
○離乳食の開始時期や進行を遅らせる必要はありません
○初めての食材を与えるときは赤ちゃんの体調のいい午前中に新鮮な食材を十分に加熱し、少量からはじめる。

血液検査で食物アレルギーと診断されても1才以降に「食物経口負荷試験」を受け、陽性の場合は除去継続、陰性の場合は医師の診断により自宅での部分解除または完全除去となる。自宅で一定量摂取しても問題が無ければ自宅外でも完全除去となる。負荷検査で陽性の場合も半年、1年後再検査する。
林典子先生によると血液検査だけでなく、負荷検査によって食べられるものが増えるそうです。負荷検査を実施している医院で受けてみられてはいかがでしょうか。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
キャッチフレーズ
ダイエテティックコンシェルジュが 貴方の疾病予防・体調管理を ご提案します!!
ダイエテティックコンシェルジュとは

医学・栄養学・心理学に基づいて
それぞれのクライアントにとって
有効な情報を提供する栄養士

コンシェルジュカウンセリング

地図-1~1
場所:Healthy dish 事務所
JR東神奈川駅 および
京急仲木戸駅徒歩8分
東横線東白楽駅徒歩5分
受講料:2000円/1h
(コーヒーまたは紅茶付き)
予約制
連絡先:kozawa.giken@gmail.com
Fax:045-620-9844

プロフィール

IMG_2499-s1

はじめまして、
管理栄養士・基礎心理カウンセラー
こざわさなえです。
Healthy dish
(技研センター有限会社)
取締役としてセミナーや
カウンセリングを中心に
皆さんに健康を届けたい
という思いで仕事をしています。
食事・栄養素の大切さ、
皆さんにお知らせしたいことを
この情報局から発信していきます。

料理教室のお知らせ

<ハートフルクッキング>
◎6月16日(月) 
10:00~13:00 
スペイン料理
横浜市青葉区
大場みすずが丘地区センター
◎8月18日(月)
10:00~13:00
ベトナム料理
横浜市青葉区
大場みすずが丘地区センター
<乳がんの方のための料理講座>
◎6月24日(火)
10:00~13:00
横浜市青葉区
フォーラムあざみ野3F生活工房
<男の日常食入門>
◎10月4日(土)
10:30~14:00
ご飯の炊き方
野菜の切り方 ほか
横浜市青葉区
フォーラムあざみ野3F生活工房

2018年8月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
アクセス解析