健康・栄養・食事

管理栄養士こざわさなえの「健康&栄養」情報局

卵子の老化(2)

卵子の老化を止めることはできませんが老化のスピードを落とすことはできます。卵子のアンチエイジングの秘訣は栄養素のバランスにあります。貧血ではありませんか?極度の貧血の場合は子宮に問題がある場合もありますので産婦人科で検査をすることをお勧めします。また、冷え症、疲れやすいという体調の悪さの原因に栄養不足があります。毎食ご飯を茶碗1杯かパン8枚切り2枚、麺を一人分くらいは食べてますか?エネルギーになる素がなければ体は温まりません。疲れやすいというのは車でいうガス欠ということになります。まず炭水化物は夕食を除いてしっかり食べましょう!


卵子の老化(1)

卵子はお母さんのお腹にいる胎児期に一生分が作られます。胎児期の数が一番多く、排卵が始まると年を重ねるごとに激変します。卵子は生まれた後に新たに作られることはないので母体の年齢が上がるごとに卵子も年取ることになります。卵子が蓄えられている卵巣のアンチエイジングが必要です。卵巣年齢を決めるのはストレス・食生活・栄養バランスと言われています。これらを整えることで「卵子の老化」を緩やかにすることができます。


妊活前の健康づくり(2)

よSONY DSC
先週日曜日まで某大学のビジネス英語講座に通っていました。午前・午後各1時間半の講座なのでお昼は学生食堂を利用させていただいていました。同じ受講者の20代の独身女性と話すことはとても刺激になります。ただ、一方、彼女たちが食堂で選んだものを見てちょっとがっかり。。。ご飯小盛に主菜がほんの少し・・・野菜は??食堂には50円ほどで食べれるサラダや煮物もあるのに選ばないのですね。ご飯が少ないと体温が上がらず、冷え症になりますよ!


妊活前の健康作り(1)

今の女性を見ていると妊婦になるためだけではなく、基本的な食事バランスについての知識が乏しいように思います。それは学校で調理実習はしてもまたは食育の時間にお米を作ったり、イモ掘りをしても身に着くものではありませんよね。健康診断では特別病気が見つかるわけでもないし、、。なのに、どうして授からないのかしらと思ってしまうのも当然です。でも、ちょっと考えてみてください。自分の身体にとってバランスの取れている食事について教えてもらったことありますか?本当はひとりひとり違うはずです。自分に合った食事プランを勉強してみたいと思いませんか?時間はかかるかもしれませんが食事で人の体は変わります。その先に妊娠という可能性が見えてくるかもしれません。


キャッチフレーズ
ダイエテティックコンシェルジュが 貴方の疾病予防・体調管理を ご提案します!!
ダイエテティックコンシェルジュとは

医学・栄養学・心理学に基づいて
それぞれのクライアントにとって
有効な情報を提供する栄養士

コンシェルジュカウンセリング

地図-1~1
場所:Healthy dish 事務所
JR東神奈川駅 および
京急仲木戸駅徒歩8分
東横線東白楽駅徒歩5分
受講料:2000円/1h
(コーヒーまたは紅茶付き)
予約制
連絡先:kozawa.giken@gmail.com
Fax:045-620-9844

プロフィール

IMG_2499-s1

はじめまして、
管理栄養士・基礎心理カウンセラー
こざわさなえです。
Healthy dish
(技研センター有限会社)
取締役としてセミナーや
カウンセリングを中心に
皆さんに健康を届けたい
という思いで仕事をしています。
食事・栄養素の大切さ、
皆さんにお知らせしたいことを
この情報局から発信していきます。

料理教室のお知らせ

<ハートフルクッキング>
◎6月16日(月) 
10:00~13:00 
スペイン料理
横浜市青葉区
大場みすずが丘地区センター
◎8月18日(月)
10:00~13:00
ベトナム料理
横浜市青葉区
大場みすずが丘地区センター
<乳がんの方のための料理講座>
◎6月24日(火)
10:00~13:00
横浜市青葉区
フォーラムあざみ野3F生活工房
<男の日常食入門>
◎10月4日(土)
10:30~14:00
ご飯の炊き方
野菜の切り方 ほか
横浜市青葉区
フォーラムあざみ野3F生活工房

2018年6月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
アクセス解析